戻る

簡単接続ですぐに使えるアナログ出力付きのガスアンプ


ガスセンサアンプユニット



このユニットは、電源とガスセンサを接続するだけで設定値に応じた接点出力とリニアなアナログ電圧出力を得るコントロールユニットです。

機種はガス別の設定を行っています。

ケースはDIN規格の樹脂ケースを採用していますのでDINレールに取り付けが可能です。


 

[ 設定値の調節 ]   

パネル面のボリウムで調節可変することが出来ます。モニタ端子にテスタなどを見ながら正確に設定できます。     

[ 広い応用範囲 ]

ガスメータ・調節器・警報器モニタ等に応用できます。

[ 出力 ]

接点出力はボリウムにて設定された設定値に応じた値で出力します。アナログ出力は0〜5000ppmの濃度に対して0〜1Vで出力します。 

[ ガスセンサ ]

ガスセンサは高精度各種可燃性ガスセンサを標準とします。



名  称
 
型  式
 
 

検出範囲
 
表示・確度
 
調節機能
 
出  力
 
使用環境
 
電  源
 
ケース
 
寸  法


ガスセンサアンプユニット
 
SAU 01−A IPA     SAU 01−B エタノール
SAU 01−C メタノール  SAU 01−G  アセトン  
SAU 01−H トルエン   SAU 01−T ヘキサン
SAU 01−S その他の可燃性ガス
0〜5000ppm FS
± 5%FS以内
 
ゼロレベルボリウム 出力設定ボリウム
 
接点出力(無電圧)1C 250V 3A  アナログ出力 0〜1V
 
−10〜50℃  85%RH以下
 
AC100V
 
DIN 樹脂ケース
 
AC型 W75×D73×H112

       

お問合せ